HOMEよくあるご質問・費用一覧
Share

よくあるご質問・費用一覧question

よくあるご質問

ピルの種類の違いについて教えてください
ピルには「21錠タイプ」や「28錠タイプ」という分類以外にも、1錠に含まれる女性ホルモンの量が一定のもの(1相性ピル)と、段階的に変化させているもの(3相性ピル)とに分けることができます。
基本的に避妊効果は変わりませんが、副作用には個人差がみられる場合がありますので、服用中のピルの副作用が気になる方はお気軽にご相談ください。
長期間ピルを服用しても大丈夫ですか?
基本的にピルの服用期間に制限はありませんので、問題ありません。
ただし、安心・安全にピルを服用し続けるためにも、年に1~2回は定期検診を受けられることをおすすめします。
ピルを飲み忘れると妊娠効果に影響はありますか?
ピルを飲み忘れた時には、それに気づいた時点ですぐに1錠服用して、その日の分のピルも通常通り服用してください。
その際、妊娠効果にはほとんど影響はないとされています。
2日続けて飲み忘れた時には、そのシートの服用を中止して、生理が来てから新しいシートの服用を開始するようにしてください。
ピルを飲み続けても、その後の妊娠や出産に影響はありませんか?
ピルを服用し続けても、薬の成分が体内に蓄積されることはないので、影響はないと言えます。
海外の調査結果でも、ピルを服用していない人と比べて、不妊や、胎児の先天異常が増加することはないと考えられています。
性行為の途中でコンドームが外れてしまいました。どうすればいいのですか?
コンドームは性感染症の予防には有効ですが、避妊方法としては確実な方法とは言えません。
もし、性行為の途中でコンドームが外れてしまったり、破けてしまったりした時には、72時間(3日)以内であれば、アフターピル(緊急避妊ピル)により望まぬ妊娠を防ぐことが可能です。
ただし、アフターピルも100%の避妊方法ではないので、確実に避妊したいをお考えであれば、ピルを服用されることをおすすめします。
ピルは正しく服用すれば、99%以上の確率で避妊することが可能です。
中絶手術は痛いですか?
痛みの感じ方には個人差があるため、一概にお答えすることはできませんが、当クリニックでは「静脈麻酔」と「局所麻酔(傍頸管ブロック)」を併用することで、できる限り痛みの軽減に努めています。また、緊張が強いなどの理由で麻酔効果が十分でない場合には、笑気ガス(亜酸化窒素)による「全身麻酔」も追加することが可能です。
家族に内緒で中絶手術を受けることはできますか?
医療関係者には守秘義務がありますので、患者様の情報が外部に漏れることはありません。
ご安心ください。
ただし、手術に際しては、パートナーの承諾(サイン)が必要です。
中絶手術は保険適用ですか?
人工妊娠中絶手術は、稽留流産や不全流産と診断された場合を除き、すべて保険適用外となります。
中絶手術後、いつから性行為は可能ですか?
通常、手術後の出血が止まれば性行為は可能となります。
ただし個人差がありますので、痛みや違和感などがある時にはお控えください。
また、手術後はいつ排卵が起こるかわからないこともありますので、望まぬ妊娠を繰り返さないためにも、次の生理が終わるまで控えられることをおすすめします。

費用一覧

ピル

種類 費用(税別)
ファボワール 2,500円(現在、発売中止)
トリキュラー 2,500円

アフターピル

種類 費用(税別)
ノルレボ 14,000円
プラノバール(ヤッペ法) 4,000円

人工妊娠中絶手術

時期 費用(税別)
妊娠8週目まで 90,000円
妊娠11週目まで 105,000円

※手術前の検査として、感染症検査を含む血液検査と心電図検査を行います
※稽留流産や不全流産と診断された場合には、保険適用となります

Share

三条京阪駅・三条駅から徒歩1分

住所 〒605-0009
京都府京都市東山区三条通大橋東入大橋町102-1 田中ビル4F
アクセス 京都市営地下鉄東西線「三条京阪駅」2番出口から徒歩1分
京阪本線「三条駅」8・9番出口から徒歩1分
診療時間 【月・火・水】9:00~13:00/16:30~19:30
【金】9:00~13:00/午後は臨時休診あり
【土】9:00~13:00

QRコード

スマホからも
アクセス

産科・婦人科 江川クリニック オフィシャルサイト